スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ハンセン病>教訓を政策に…3省の合同検討チーム発足へ(毎日新聞)

2010-06-10

 長妻昭厚生労働相は3日、ハンセン病を巡る人権侵害の教訓を国の施策に生かすために設置した厚労省の有識者会議の提言実現のため、同省と法務、文部科学の3省の事務レベルによる検討チームを近く発足させることを明らかにした。医療法や医師法に分かれて規定されている患者の権利関係の条文を一本化し「医療基本法」(仮称)として法制化することを柱とする提言について、政府が具体化に向け動き出すのは初めて。

 06年に設置された「再発防止検討会」(座長・多田羅浩三放送大学教授)は09年5月、医療基本法の制定などを求める中間報告書を舛添要一厚労相(当時)に提出した。検討会はその後も、提言について医療関係者などから評価を聞き、この日、「医療基本法の法制化に向けた国民的な合意が形成されつつある」として早急な法制化を求める09年度報告書を提出した。

 同席した検討会座長代理の内田博文・神戸学院大教授(刑事法)によると、厚労相は今回の報告書を受け、3省の事務担当者によるプロジェクトチームを近く発足させることを表明。さらに、具体化の進ちょく状況を検討会に随時報告することも明らかにした。内田教授は「3省が連携して政府として具体化に取り組む意義は大きい」と評価している。【江刺正嘉】

【関連ニュース】
全療協:新会長に神氏 事務局長には藤崎氏
天皇、皇后両陛下:ハンセン病施設など訪問し帰京
天皇、皇后両陛下:ハンセン病療養所、24日午後に訪問
天皇、皇后両陛下:植樹祭出席などで神奈川県中井町へ
ハンセン病:対策充実を--参院本会議

小型イカ、人気上昇中=歯応え良く、割安感も(時事通信)
<実物大ガンダム>6割完成 新たに「ビームサーベル」持ち(毎日新聞)
普賢岳の大火砕流から19年、各地で追悼の催し(読売新聞)
感染力強く、治りにくい新型水虫 頭や顔、体にできるのが特徴(J-CASTニュース)
北方領土ビザなし訪問、実現危ぶまれるなか予定通り実施 入出域手続きで警戒も(産経新聞)
スポンサーサイト

<岐阜県医師連>参院選は民主現職支援へ(毎日新聞)

2010-06-01

 岐阜県医師会の政治団体「岐阜県医師連盟」は30日、今夏の参院選岐阜選挙区(改選数2)で立候補予定の民主現職、山下八洲夫氏(67)を支援することを決めた。同医連が民主党候補者を支援するのは初めてで、政権与党に一定の配慮を示した。自民新人の渡辺猛之県議(42)に対しては、「支援」より強い「推薦」とする。民主新人、小見山幸治(よしはる)氏(47)については支援を見送った。【岡大介】

【関連ニュース】
新党改革:鳩山邦夫氏の長男を擁立 参院選比例
普天間移設:与党、社民つなぎ留め 参院選にらみ協力優先
参院選:政権窮地、浮き彫りに 普天間問題など批判厳しく
中山太郎氏:自民離党へ 参院選に新党から出馬か
新党改革:現職3人立候補せず…参院選の第1次公認発表

背もたれに両ひじ…余裕の態度をみせるベスーン被告 SS元船長第2回公判ライブ(産経新聞)
電車内で痴漢容疑 明石市職員を逮捕(産経新聞)
【新・関西笑談】サッカーに乾杯(4)元日本代表FW 西澤明訓さん(産経新聞)
<志摩スペイン村>安全バーに顔打ち、小6男児が骨折(毎日新聞)
iPhoneに対応=電子文庫パブリ(時事通信)

脱北者経営や同性愛の店を摘発…上野・湯島集中取り締まり(産経新聞)

2010-05-24

 悪質な客引きや風俗店の違法営業を取り締まるため、警視庁組織犯罪対策1課などは20日夜から21日未明にかけ、東京の上野・湯島地区で一斉取り締まりを実施、マッサージ店など17店舗と経営者や従業員の男女計31人を摘発、うち14人を逮捕した。

 同課によると、両地区の繁華街には、今年に入ってから客引きが、ピーク時で最大約130人いたとみられ、今年2月の取り締まりで一度は半減したが、5月の大型連休明けには100人以上に増えていたという。

 また、摘発された店舗には、韓国経由で日本に入国した脱北者女性が経営するマッサージ店や男性同性愛者を対象にした風俗店も含まれていた。

 逮捕者の内訳は、都迷惑防止条例違反(客引き)3人▽風営法違反(客引き)3人▽風営法違反(禁止地域内営業)3人▽入管難民法違反(資格外活動)5人。

 昨年末から今月21日現在にかけて同地区で摘発された客引きなどの人数は計108人に上っている。

【関連記事】
怒声飛び交うゲーム賭博店の緊迫手入れ
「日本で働く韓国人ホステスの方が金使う」韓国人ホストクラブ摘発
偽装ラブホ「もしもしピエロ」経営者ら書類送検 大阪府警
立ちはだかり、つきまとい…執拗な客引き容疑で3人逮捕 東京・町田
ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰
中国が優等生路線に?

与野党、衆院比例単独候補も解禁の対象に 参院選からネット選挙解禁(産経新聞)
桟橋方式の撤回求める=市民団体(時事通信)
【ニッポンの食、がんばれ!】沖縄 アセロラ生産拡大中(産経新聞)
世襲批判も払拭する 青木幹雄氏後継の一彦氏(産経新聞)
東国原知事「殺処分の49頭まだ生かしている」(読売新聞)

小沢氏、聴取応じる意向 「陸山会」政治資金規正法違反、元秘書3人も(産経新聞)

2010-05-14

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、小沢氏が3回目となる東京地検特捜部の事情聴取に応じる意向であることが13日、関係者の話で分かった。東京第5検察審査会(検審)が小沢氏を「起訴相当」と議決したことを受けて、特捜部が12日に要請していた。

 特捜部はほかに、陸山会の元会計責任者、大久保隆規被告(48)、元会計事務担当で衆院議員の石川知裕被告(36)、元会計事務担当の池田光智被告(32)の元秘書3人にも聴取を要請。この3人も応じる意向を示している。

 小沢氏の再聴取では、石川被告ら元秘書3人による政治資金収支報告書への虚偽記載に対する認識を改めて確認し、3人との共犯関係が成立するかどうかを判断する。

 特捜部は2月4日、陸山会が平成16年10月に東京都世田谷区の土地を購入した際、土地代金の原資4億円を収入として政治資金収支報告書に記載しなかったなどとして、3人を起訴。小沢氏については「公判で共犯として有罪判決を得るだけの証拠はない」として嫌疑不十分で不起訴処分にした。

 小沢氏は処分前の1月、2度にわたる特捜部の任意聴取で「収支報告書を提出前に確認することなく、担当者がありのままに記載していると信じて了承していた」と虚偽記載への関与を否認していた。

 一方、小沢氏を告発した団体から審査申し立てを受けた検審は4月27日、小沢氏について「(3人との)共犯の成立が強く推認される」などとして「起訴相当」と議決。検審は「収支報告書を提出する前に小沢氏に報告し、了承を得た」とする石川被告らの供述を「直接証拠」と判断。虚偽記載への自らの関与を否定した小沢氏の供述を「きわめて不合理・不自然で信用できない」と指摘した。

【関連記事】
再捜査検察に壁 聴取に時間、新証拠難しく 小沢氏「起訴相当」
小沢氏「起訴相当」やはり議員辞職すべきだ
小沢氏が政倫審出席の意向 参院選で得策と判断
鳩山首相、ぶら下がり短縮「この程度が望ましい」
採決時に混乱 “小沢ガールズ”三宅氏が転倒
少子化を止めろ!

車内で見つかった乳児遺体、外因死の疑い(産経新聞)
<JR埼京線>板橋駅で女性はねられ死亡 ダイヤ乱れる(毎日新聞)
警察官けった容疑で市職員逮捕 キャバクラ料金もめ聴取中(産経新聞)
鳩山首相が英新首相と電話会談(時事通信)
<JR岐阜駅>飛び込み寸前の男性 客3人が制止(毎日新聞)

毎日花月 吉本の芸人が漫才、新喜劇 450人が楽しむ(毎日新聞)

2010-04-29

 「毎日花月 in よしもとプリンスシアター」(毎日新聞社主催、吉本興業協力)が26日夜、東京・品川の同シアターで開かれ、約450人が吉本所属芸人の漫才や新喜劇を楽しんだ。

 2月21日付の毎日新聞創刊138年記念別刷り「今、笑いの時代」と連動したイベント。入場希望者のうち、抽選で当たった読者を招待した。

 坂田利夫さんが漫談を披露するなど、人気芸人が次々に出演。吉本新喜劇のおなじみのギャグの連発には、客席で大きな笑いが起こった。

【関連ニュース】
<よしもとの話題>ライセンス・藤原:「よしもと男前ランキング」V2 初の「べっぴん」は友近
<よしもとの話題>サバンナ:ルミネ町田の1日店長に 5月1日、ライブも開催 GW特別企画で
<よしもとの話題>間寛平:「完走するために決めました」アースマラソンを一時中断 前立腺がんの放射線治療で
<特集>落語・お笑い

「長距離走者の孤独」アラン・シリトー氏死去(読売新聞)
難病対策の厚労省内検討チームが初会合(医療介護CBニュース)
JOC会長ら3人 参考人招致を決定 五輪招致特別委(産経新聞)
ローマ、モスクワ発便を再開=4日ぶり成田行き-日航(時事通信)
<乳児虐待>壁に頭打ち付け重傷 22歳父逮捕 茨城 (毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。