スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憲法改正「議論必要なし」 枝野行政刷新担当相(産経新聞)

2010-04-02

 枝野幸男行政刷新担当相は1日の記者会見で、憲法改正について、「憲法が障害になっているために(物事が)前に進まない段階で初めてやればよい。現時点で公式の議論をする必要はない」と述べた。枝野氏は野党時代の民主党憲法調査会長を務め、鳩山政権では法令解釈を担当している。

【関連記事】
トップと足並み?居座る小林議員 小沢氏発言で首相も“転換”
枝野氏「自由に議論を」 郵政法案めぐる対立で
小沢氏の矛先は“便乗閣僚”に?
焦点は「小沢氏の進退」予算成立で参院選まで4カ月
首相「早急に協議必要」 辞職拒否の小林議員 閣僚から党執行部への批判も…
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<傷害>男子高校生、バイクの男に腹刺される 静岡・焼津(毎日新聞)
京浜東北線に男が立ち入り逃走(産経新聞)
送迎バス衝突炎上、子ども数人軽傷か(読売新聞)
<判決文偽造>元書記官に懲役11年 さいたま地裁判決(毎日新聞)
<続報>武装勢力が中国漁船を襲撃=人質7人の身代金に1万5000ドル要求―カメルーン
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。